ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

1日でも早く慣れてもらえるよう、みんなでサポートします

営業部 営業2課

紫竹 恭兵さん

入社年 2017年
新潟県新潟市出身

メッセージ

私は食べることが大好きで、食品関係の企業に就職することを希望していました。そこでみつけたのが今のウオショクです。豚肉ひとつにしても様々な種類があり、それぞれの良さがあることから肉というものに魅力を感じ、もっと色々な事を知りたいと引き込まれました。さらに、ウオショクの自社ブランドは国内だけではなく、海外にも進出しており、将来性を強く感じ志望しました。

 

現在は営業部に属しており、配送をしながらお客様から頂くお問い合わせにお答えする仕事をしています。自社ブランドである「越乃黄金豚」をはじめ、様々な商品を少しでも多くのお客様に知ってもらえるよう努力しています。まだ入社して間もないですが、私はお客様とのコミュニケーションに関しては勤続年数など関係なく、どれほどお役に立ちたいと考えているか、どれほどお客様に対する責任感を持っているかだと思っています。大変な事も数えきれない程ありますが、お客様からの「ありがとう」の一言で、「担当していて良かった。次もまた頑張ろう」という気持ちになれます。

 

弊社は営業部の平均年齢が若く、すごくエネルギッシュな先輩方が多い環境です。仕事でミスをした時も、先輩方からアドバイスをもらい何度も助けてもらいました。最初は右も左もわからない状態でのスタートになりますが、それはどの企業でも同じこと。1日でも早く慣れてもらえるよう、社員みんなでサポートします。

企業情報

業種

卸売・小売

事業分野

・食肉原料(加工品)、量販店様向け食肉、食肉・食材問屋様向け食肉販売、雪室熟成豚・雪室熟成にいがた和牛、新潟県産越乃黄金豚の卸売り販売
・レストラン、ホテル、旅館など向け外食販売
・新潟県産豚肉の部分肉・自社ブランドの新潟県産「越乃黄金豚」の部分肉の製造
・越乃黄金豚、雪室熟成豚を原料としたオリジナルハム・ウィンナーの取扱い
・新潟県産食肉惣菜を販売するアンテナショップの運営
・自社オリジナル銘柄豚・銘柄牛ならびに加工品の企画・開発
・越乃黄金豚、雪室熟成和牛、雪室熟成牛の輸出(香港・シンガポール・タイ)

会社の強み

当社では、新潟県産豚肉の製造と食肉全般の卸売業務を行っている。特に、新潟県産「越乃黄金豚」、越後米豚「こしおう」、牛肉では新潟和牛「田口牛」、「越後豊浦牛」など生産農家と共同でブランド豚、ブランド牛の開発を行い、新潟から全国への販路開拓を行っている。また新潟県の地域資源である雪を活用した「雪室」を利用した「雪室熟成豚」「雪室熟成和牛」を開発し、新潟らしい特徴のある商品を全国へ展開、現在は香港・シンガポール・バンコクなど海外へも販売網を拡めている。

会社概要

会社名 株式会社ウオショク
所在地 〒950-0951 新潟県新潟市中央区鳥屋野450-1
設立年 1967年
代表者 代表取締役社長 宇尾野 隆
資本金 1,100万円
従業員数 45名
電話番号 025-283-7288
URL http://www.uoshoku.co.jp/
SNS Facebook
Instagram
最終更新日:2019年08月03日

閲覧履歴