ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

東北の球団・スタジアムである魅力を根底に、広告価値を伝えたい

株式会社楽天野球団
営業本部・営業部

獅子内真実さん

入社年 2017年
静岡県出身

メッセージ

未経験の営業職を通して成長できます

もともとサッカー関係の仕事に就きたいという思いがあり、Jリーグのヴィッセル神戸に入社しました。そこから同じ楽天グループの楽天イーグルスに異動したことが入社のきっかけです。
大学ではサッカー部のマネジャーを務めていました。その流れでサッカーの主務的な仕事を目指していましたが、ヴィッセル神戸では営業という経験のない仕事に就きました。未経験のことだらけで大変なこともありましたが、新しい経験から得るものも大きいと感じています。

後輩を指導する立場へ

日本におけるサッカーと野球のビジネスの規模の違いを体感しています。Jリーグだと本拠地での試合は隔週ですが、野球は連戦が続きますし、観客動員数も多いです。当然、営業としても規模、商材の多彩さ、金額が変わってきます。こうした大きなビジネスを経験させてもらっているのは、とてもありがたいと感じています。
営業を始めたばかりの頃は何も分からず、今まで同世代とばかり付き合っていた私が、いきなりさまざまな年代の方と真剣なお話をしなければならないというのはやはり大変でした。それでももう3年目。後輩も入ってきてますし、今後は私も教える側として経験を伝え、そういう立場として仕事にのぞんでいきたいと感じています。
費用対効果を重視するスポンサーに、野球の夢やロマンを語るだけでは賛同を得られにくく、逆に夢やロマンを持って、ようやく野球に自社の広告を出せるというスポンサーの熱意を削ぐこともしたくはありません。スポンサーに対しては数字や効果はしっかり追いながら、野球、チーム、そして東北の球団・スタジアムである魅力をしっかり根底に置き、広告価値を伝えていくことを大切にしています。

さまざまなお客さまに向き合った提案を

費用対効果を重視されるスポンサーの方々や、プロ野球に自社の広告を出すことを目標だったと言っていただいたお客様など、営業として、日々さまざまな思いを抱いたお客さまと向き合います。地域密着型企業の社長や、長年野球をサポートしてこられた会社、東京の本社から数字を背負ってこられた支店など、それぞれの方に興味を持ってもらえる提案をするのは難しい点も多いですが、だからこそのやりがいもあります!これからもより多くの人に応援していただける球団になるよう、営業の面から魅力を伝えていきたいと思います。

企業情報

業種

その他サービス

事業分野

プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」の運営、ほか関連事業

会社の強み

2004年、東北楽天ゴールデンイーグルスは、50年ぶりの新規プロ野球球団として東北の地に誕生しました。
参入決定当時は、球場もユニフォームもない、選手も職員もいない、まさにゼロからの出発でしたが、「強く愛される球団を作りたい」、「プロ野球を通じてお客様に感動を届けたい」と大きな夢を持った若者が集い、まさに日々試行錯誤を繰り返し、今日まで球団の歴史を築いてまいりました。
今、日本のプロスポーツ業界は留まることなく、年々変化しております。
楽天野球団としても、世界のプロスポーツ業界に先駆け、日本初となる「完全キャッシュレススタジアム」による新たな野球観戦体験の提供や、チケット価格変動制「ダイナミックプライシング」の導入、スタジアムに観覧車・メリーゴーラウンドを設置するなど、野球以外でもお楽しみいただける世界に誇るボールパークづくりを日々行っています。

会社概要

会社名 株式会社楽天野球団
所在地 〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6
設立年 2004年
代表者 代表取締役社長 立花 陽三
資本金 1億円
従業員数 117名
電話番号
URL http://www.rakuteneagles.jp/
SNS
最終更新日:2019年12月20日

閲覧履歴