ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

宮城県

一体感を持ちながら仕事ができるところがこの会社の魅力です

引地精工株式会社

一体感を持ちながら仕事ができるところがこの会社の魅力です

品質保障
佐藤祐也さん(30歳)
勤続12年 宮城県角田市出身

細かい作業が得意でものづくりが好きだったことと、製造業でありながら部門が多く色々な職種を経験できると考え、当社を志望しました。自宅から通勤できることも、大きな理由の一つでした。

現在は品質管理の係長として、品質検査と納期管理を担当しています。品質管理は、目視や機械測定などを行い、過去の不良品の統計データを参照して、良品か不良品かを判断します。一つの装置に何千、何万もの検査項目があるので、忍耐力や注意力、集中力が必要です。年々、検査項目やデータ提出が増えてきており、ニーズに応えられるよう努めています。納期管理は、要求されている期間内で可能か不可能かを判断します。不可能に思えることを可能にできるよう、色々と工夫もします。不良品があったり、納期に間に合わなかったりすると会社の信用に関わります。プレッシャーがある仕事ですが、「日程が厳しい納期だったのに、間に合わせてくれて助かった」など、お客様や当社の担当者から喜んでもらえると、やりがいを感じます。

生産設備のメカトロ設計はハードルが高い印象があります。最初から完璧にできるものではありません。基本的な機械、電気の知識や経験があれば心配ありません。大きな生産ラインの複雑なシステムもひとつひとつの機能の積み重ねでできています。最初は部分的な設計から担当し、次第にシステム全体を担当して、経験を積んでいただきます。じっくりと取り組み、大きな装置を完成させる醍醐味を味わうことができる仕事です。

当社には年代や部門の垣根を越えて話しやすい雰囲気があります。社内の様々な人達との交流によって、仕事のヒントが得られたり、視野も広がって自分の価値観が変わったりします。社員一人ひとりが成長すれば、会社の成長につながると実感しています。仲間と連携し、一体感を持ちながら仕事ができるところがこの会社の魅力です。みんなで何かを創り上げることに興味がある方なら、働く喜びを感じることができると思います。

事業分野

当社は、様々な産業向けに生産設備を開発、製造し、最先端の製造技術で生産現場を支えている。また、信頼性の高い設計と、高品質の部品により、お客様の御要望に迅速に対応している。
・生産設備の構想、設計、部品製作、組立、設置、メンテナンスに至るまで自己完結型企業として一貫生産体制を構築。
・治工具の製作、部品単品の加工。
・外観検査ロボットを自社開発し、当社製品として販売。

会社の強み

高度な技術力とマネージメントの仕組みに裏付けされた信頼性の高い設計と、高品質の部品により、顧客の要望に迅速に対応できる。安心して任せていただける体制で、お客様をトータルサポートする。

会社概要

会社名 引地精工株式会社
所在地 〒989-2436
宮城県岩沼市吹上2-8-28
設立年 1979年
代表者 代表取締役社長 引地 政善
資本金 3,000万円
従業員数 70名
電話番号 0223-24-3476
URL http://www.hikichiseiko.com/
SNS -
トップへ戻る