チャレンジ精神でモノづくりに挑戦!

第1工場 大型加工課

吉野 直斗さん

入社年 2015年
秋田県由利本荘市出身

メッセージ

充実した設備によるモノづくり

私は、出身大学が工学系の機械科ということもあり、以前よりモノづくりに関わる仕事に就きたいと考えていました。
そんな中、丸大機工を工場見学した際、他では見たことがないほどの大型加工機械や5軸マシニングセンタの設備が整っていて、非常に驚きました。
その時に、他社にはできない加工によってモノをつくり上げていくことで、他社では得られないであろう強いやりがいを見出すことができるのではないかと思い志望しました。

時代の流れに柔軟に対応したアグレッシブな姿勢

私が入社後に感銘を受けたのは、変化することを恐れないアグレッシブな姿勢です。弊社は、40年以上の歴史ある会社ですが、常に変化をし続けています。近年ではノー残業デーを取り入れたり、残業時間の短縮などに積極的に取り組んだりと、時代の流れに柔軟に対応しています。
また、このような姿勢は会社だけではなく社員一人一人にも体現されています。私は現場の中では若手社員ですが、先輩社員からは昔からのやり方ではなく、自分が良いと思うやり方は試してみて、どんどん変えていきなさいと常に言われます。
このように会社全体がアグレッシブな姿勢を保つことで、若手でも活躍しやすい環境にある点にも働きがいを感じます。

若手から仕事にやりがいを見出しやすい環境があります

みなさんが就職活動をする際に一番気になるところは、その会社の業務内容だと思います。その会社の社訓や社風というのは、見ても深く気にしないという方も多いかもしれません。
しかし、私は、仕事を続けていく上で、会社の社風というのは、実際の職務内容と同じくらい重要なことだと思います。
弊社の社風はとてもアグレッシブなので、若手のうちから仕事にやりがいを見出しやすい環境にあると思います。是非みなさんも自分なりのやりがいを持って、若手の力で一緒に弊社を盛り上げていきましょう。

企業情報

業種

機械

事業分野

■自動省力化機械・産業機械・半導体関連装置設計製作
■大物/精密部品加工

会社の強み

弊社は、1976年に精密部品加工の製造として創業し、以後、機械・電気・ソフトを含む設計から精密部品加工、大物部品加工、溶接加工、組立、電装、据付調整まで、あらゆるニーズに対応できる体制づくりを目指して事業を展開して参りました。
長年にわたって、大手企業様の装置製作という貴重な経験で培ってきた自動省力化機械、半導体製造装置や産業機械などのノウハウを得ることができました。ここ数年来は、それぞれの技術や経験を活かして自社製品の開発も手掛けております。
「現状に満足せず、挫折を恐れず、勇気を持って挑戦し続けよう」という社訓の通り、チャレンジ精神が弊社の特徴であります。
これからも常にお客様の視点で考え、雄大な自然のもと、環境と先進テクノロジーの融和を目指して、メカトロニクス分野でのトータルソリューションを提供して参ります。

会社概要

会社名 丸大機工株式会社
所在地 〒018-0311 秋田県にかほ市金浦字笹森125-1
設立年 1975年
代表者 代表取締役社長 菊地 兼治
資本金 5,000万円
従業員数 217名
電話番号 0184-38-3988
URL http://www.marudaikiko.co.jp/
SNS
最終更新日:2020年07月06日

閲覧履歴