生活に必要な「紙」で地元に役立つ!

WEBマーケティング課

小野塚 海森さん

入社年 2017年
新潟県小千谷市出身

メッセージ

小学6年生の時に起きた「新潟県中越大震災」を経験したことで、私が住んでいる街は絆が強くて良い街だと実感し、そんな地元で働き、地域に貢献できる企業を探していました。会社説明会の時に初めて我が社の存在を知ったのですが、私たちの身の回りにある「紙」には、色々な種類があることや、使われ方・必要性を学びました。これを機会に「紙」に興味が湧き、生活に必要な「紙」を扱っている我が社で働く事で地元に貢献できると思い、入社しました。

 

現在はWEBビジネス課に所属し、インターネットでの注文を受けて出荷までの一連の受注業務と、問い合わせ対応業務を行っています。「こんな時はどんな紙を使ったらいいですか?」「取り急ぎ必要なのですが、今からの注文で間に合いますか?」など、日々様々な問い合わせを受けますが、お客様の問題を解決した際に感謝されることに、やりがいを感じます。

 

我が社は基本的に土日休みで、夏にはサマーホリデーを取得することができます。休日が多いので、プライベートの予定が立てやすいです。また、役員の年齢層が若く、従業員の意見をよく聞いてくれます。意見を聞く機会を積極的に設けてくれますし、すぐに行動に移してくれるので、風通しがよく働きやすい環境です。入社してから数カ月は先輩社員がマンツーマンで仕事を教えてくれるので、研修等については心配はありません。慣れてくると一人で仕事を任して貰えるようになるので、よりやりがいを感じるようになると思います。

企業情報

業種

卸売・小売

事業分野

・紙の専門商社(洋紙・板紙・段ボール・家庭紙などの販売)
・WEBショップの運営(紙等の販売)

会社の強み

当社は紙の専門商社として、取引先が本社所在の新潟県内だけでなく、北海道から沖縄までと全国各地に広がっている。メインの取引先は印刷会社になるが、特に新潟県においては、県内の印刷会社約90%と取引がある。当社は大正13年に創業してから、常に現状に満足せずに、事業拡大に努めてきた。近年はWEBショップを立ち上げ、直接消費者と取引を行い、珍しい紙製品や、小ロットの販売を行っている。今後は海外に販路を拡大する予定で、紙製品だけでなく、新商材の販売も積極的に行っている。

会社概要

会社名 株式会社KAMIOL
所在地 〒940-0004 新潟県長岡市高見町17-1
設立年 1924年
代表者 代表取締役 荒木 亨崇
資本金 5,000万円
従業員数 42名
電話番号 0258-24-2300
URL http://kamiol.co.jp/
SNS
最終更新日:2020年07月17日

閲覧履歴