BizDev Meetup! Pitch

やがて地図に載り、みんなが訪れる建物を

製造部 資材課

細田 厚貴さん

入社年 2017年
秋田県出身

メッセージ

自分が働くことで社会のために役立ちたい

私は、学生時代から体を動かし、額に汗をかいて働くことが、この上なく好きでした。また、アルバイト経験を通して、「自分が働くことで、人に感謝され、社会のために役立つことができるなら、これに勝るものはない」と常々考えていました。
そんな中、千代田興業の求人を見つけ、ホームページで会社情報を調べていると、「見えないけれど支えている」というキャッチコピーと、社長の「一歩づつ着実に前進し続ける努力の積み重ねを大切にしよう」というメッセージに強く惹かれ、県内外問わず多くの建築物に使われる鉄骨を製作し、それにより人々の生活を支えていることに魅力を感じました。私自身も鉄骨製作の現場に携わり、共に成長したいと考え志望しました。

段取り良く作業を進めるための材料管理を担当

現在は製造部資材課に所属し、材料の発注管理、工場作業者への加工指示を担当しています。鉄骨の製作に必要な材料は多く、大きい物から小さい物まで様々な種類があります。広い工場の中で、工場作業者が段取り良く作業を進めるためにも、材料の管理はとても重要な業務です。必要な材料を必要なタイミングで供給しなければ作業が滞ってしまうことになってしまうからです。覚えることも多く大変に感じることもありますが、それだけ責任のある仕事なので、日々働きがいと達成感を感じています。

東北のみならず関東圏も視野に仕事を

千代田興業は、一口に秋田県の中小企業といっても、東北のみならず、関東圏まで自社で製作する鉄骨製品を納めているということが強みです。顧客や供給先での製品の評価も高く、信頼を得ていることが実績につながっていると感じています。
また、若い社員が多く活躍しています。分からないことは気軽に先輩社員に相談できるため、若手社員がモチベーションアップ・スキルアップできる環境が整っています。
そして何よりも、自分が製作に携わった鉄骨が組み合わさり、建物の骨格を成し、やがて地図に載り、人々が訪れる場所になることはとても大きな魅力です。しかも秋田で働きながら、東北、さらには関東まで様々な建築物を手掛けられるため、その達成感も非常に大きいです。ぜひ一緒に、千代田興業というモノづくりの現場で、形に残る仕事をしてみませんか?

企業情報

業種

建設業

事業分野

■建築用鉄骨・橋梁等の鋼構造物製造、建築・土木等の総合建設
当社の事業は、大きく分けると鉄鋼事業部と建設事業部の二部門からなり、鉄鋼事業部では、高層ビル、マンション、工場、体育館等の鉄骨や橋梁を主に鋼構造物の設計から施工までを行っております。
一方、建設事業部では、総合建設業元請としてビルやマンション、工場や公共設備の建設から、住宅、リフォーム、修繕工事等多種の建築物の設計から施工までを総合的に行っております。
『見えないけれど支えている』という建築物における鉄骨の役割を表す言葉の如く、高度な鉄鋼技術で建設業界の未来に貢献します。

会社の強み

昭和26年創立の当社は、県内でも数少ない国土交通省Hグレード認定工場です。『技術の研鑽に励み、顧客の要求する品質の製品を提供し、社会に貢献する』という品質方針のもと、高度な最新鉄鋼技術を用いて、安全な居住・労働空間を確かな品質をもって、お客様へ提供し、県内外に多くの実績を有しております。近年は最新鋭の機械設備(溶接ロボット等)を積極的に導入しており、人間と機械がそれぞれの長所を最大限に活かすことで、お客様の多様なニーズに、よりスピーディーにお応えできると考えております。
また、福利厚生の充実、資格取得に対するサポートの充実はもちろんのこと、“技能伝承”と呼んでいるベテラン社員の熟練技術を、若手社員に伝承する取組みや、社員間の円滑化を図るお花見や忘年会の開催、社内野球部などスポーツによるコミュニケーションを通して、「チームワークの良い」会社を目指しています。

会社概要

会社名 千代田興業株式会社
所在地 〒010-0941 秋田県秋田市川尻町字大川反170-49
設立年 1951年
代表者 代表取締役社長 藤澤 正義
資本金 9,600万円
従業員数 149人
電話番号 018-864-6200
URL http://www.k-chiyoda.jp/
SNS
最終更新日:2020年08月24日

閲覧履歴