ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

津軽の食を支え、農家を支える仕事にやりがいを感じます


太田さん:右

果実部 果実1課

太田 彩巴さん

入社年 2016年
青森県弘前市出身

メッセージ

私は昔から、人のためや地域のためになる職に就きたいと思っていました。高校では商業科に入り、マーケティング等の授業を受ける中で、営業職で働きたいと思いました。地域のためになり、営業職で働けるところを探し、この会社を見つけました。この仕事は津軽の食を支え、それと共に、農家を支える仕事でもあります。ここなら地域のため、人のためにもなる仕事ができると感じました。また、入社前の企業見学で、活気あふれる先輩方に魅了され、自分もそうなりたいと思いました。

 

入社時からずっと変わらず会社で事務的な処理を3年間やってきました。直接生産者のところへ行って指導はしませんが、間接的に携わっています。生産者の方が一生懸命作った作物が高値で取引されると、やはり頑張ってよかったと思います。また、消費者の方から届くはがきの集計作業をしていると、‟美味しかった”、‟また買います”等の意見を全国各地の方からたくさんいただきます。そういう意見を見ると、これから先もそう思ってもらえるように頑張ろうと思え、自分のモチベーションが上がります。

 

社員同士の仲が良く、分からない事や不安な点をすぐに相談したり、話したりできます。先輩方は優しい人ばかりなので、親切にわかりやすく、色々なことを教えてくれ、大変心強いです。ミスしてしまったりすることもありますが、そんなときも、手助けしてくれたり、フォローしてくれる先輩方がたくさんいます。

また、福利厚生等も充実していて、他の企業にはあまりないものもあります。

様々な面において、充実している会社だと思います。

企業情報

業種

卸売・小売

事業分野

・地方卸売市場の開設経営
・青果、りんご、花きの卸売
・倉庫業務、上記に付帯する業務
当社は津軽地域の野菜・果物の流通を担う青果市場で、特に青森県の特産品であるりんごについては全国一位の取扱数量を誇っている。

会社の強み

当社では、商品開発とオリジナルブランドの確立に力を注いでおり、津軽を中心とした地域の農産物で、当社が推奨する商品群に「つがりあん」という冠を付け、四季折々の商品を消費者に提供している。その種類はメロン、りんご、西瓜、かぼちゃなど多岐にわたっており、これにより生産者の所得の安定化と活力ある地域農業づくりを図っている。これは当社の強みである「生産者へ直接栽培指導ができる」という機能により、高品質な生産が得られることから可能となっている。また、パッケージと商品の品質管理に重点を置いて差別化を図る「ハローキティバナナくん」や「バリューパック」など、販促企画によるブランド化にも取り組んでいる。

会社概要

会社名 弘果 弘前中央青果株式会社
所在地 〒036-8601 青森県弘前市末広1-2-1
設立年 1971年
代表者 代表取締役社長 大中 忠
資本金 9,950万円
従業員数 211名
電話番号 0172-27-5511
URL https://hiroka.jp/
SNS Facebook
最終更新日:2019年10月01日

閲覧履歴