地元の自慢の商品を全国の食卓へ!

総務部

齋藤 伸明さん

入社年 2016年
青森県十和田市出身

メッセージ

子どものころから親しんだ味を広めたい

 私の住んでいる地域ではスーパーやコンビニ、商店といった様々な場所でマルヨ水産の商品を見かけることができます。小さいころからちくわが好きで特にかもめちくわを好んで食べていました。もはやかもめちくわを食べて育ってきたといっても過言ではありません。
 そんな私が微力ながら全国のお客様へ、かもめちくわや浜育ち、とろしめさばといったマルヨ水産の商品の自慢の商品を皆様に知っていただくべく、その製造から食卓にお届けすることまで関わり、一緒に仕事をしたいと考え、志望いたしました。

裏方として社員をサポート

 今私は総務部に所属し、書類作成事務や工場見学の案内、労務管理等を担当しています。工場の円滑な人間関係の構築や労働環境を知るため、積極的に社員とのコミュニケーションを図っています。また、コミュニケーション中に生じた疑問や要望を元に細やかな気配りを常に心がけています。
 郵便の仕分けや備品の整備など地味で細かい仕事も多いですが、その分様々な面から働く人のサポートをしていると実感でき、モチベーションの維持にも繋がっています。会社で働く人々全ての支えとなることを目標に日々努力を積み重ねていきます。

社員同士や上司との関係も良好

 我が社は社員同士の仲が良いです。食堂では特定の人だけというわけでなく、先輩後輩問わず色々な組み合わせでお昼ご飯を一緒に食べたり、連れだって休憩に向かって行ったりしています。そのおかげで仕事面でも先輩の面倒見がよく、実際に一緒に仕事をして改善点や注意点を聞きやすいです。
 また、会社の経営陣は働く人に寄り添っています。工場内の見回りを積極的に行い、働く人たちの様子を見たりコミュニケーションをとったりすることで問題や改善点を探し、会社をより良い方向へ導こうとしています。さらに、勤労感謝の日には日々頑張っている働く人たちへのお礼として、感謝の品を配ったりもしています。

企業情報

業種

食料品・飲料

事業分野

・水産食品製造および卸売
(ちくわ等の練り製品、塩辛、しめさば、イカ加工品、いちご煮等その他製品)

会社の強み

◇自社ブランド
 かもめちくわ、いか塩辛「浜育ち」、しめサバなど弊社独自の製法を使った自社ブランド商品を販売しており、幅広い世代のお客様にご購入いただいています。

◇原料へのこだわり
 弊社は原料の鮮度を大切にしています。八戸港からほど近い場所に加工工場を設置しており、水揚げされたばかりの新鮮な原料を加工することが可能となっています。

◇地域密着
 八戸市近郊で開催される8つのレース、大会を協賛することで地域の皆様と広くふれあい、イベントの成功とスポーツ振興をサポートしています。

会社概要

会社名 マルヨ水産株式会社
所在地 〒031-0831 青森県八戸市築港街1-1-4
設立年 1959年
代表者 代表取締役 榊  佳弘
資本金 9,923万円
従業員数 420名
電話番号 0178-33-1161
URL http://www.e-maruyo.com/
SNS

最終更新日:2020年07月06日

閲覧履歴