ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

若手社員が活躍できる風土があります

人事総務部 財務課チーフ

築舘 周平さん

入社年 2015年
青森県弘前市出身

メッセージ

生まれ育った地元で働きたいという思いが強く、県内企業に絞って就職活動を行いました。当社は県内での知名度がとても高く、地域住民に親しまれている企業なので、迷わずエントリーをしました。当社の選考内容は、筆記試験や面接といった、いわゆる一般的な選考ではなく、学生と会社がお互いに歩み寄って進めていくもので、そこで関わった社員の方々がとても優しく寄り添ってくださったのが印象的でした。社員の方々が忙しい時間を割いて、学生にアドバイスをし、ひとつの目標に向かって進んでいく。これほどまでに達成感を感じた就職活動は初めてで、改めてこの会社に入社して、アドバイスをしてくだった社員の方々と一緒に働きたいと思いました。

 

入社して2年間は店舗で生鮮部門を担当していました。店舗勤務で働きがいを感じるのは、自分で考えた売り場の商品や自分で作った商品を、お客様に買っていただけたときです。食は生活の大きな一部分です。その、一部分のお手伝いをできる満足感は中々味わえないものだと思います。

現在は、後方部門で事務の仕事をしています。店舗にいたときよりも、直接会社の経営に関わる場面が増え、責任も増しました。財務課は資金の流れを滞りなく進めるのが仕事です。もちろん、普段私生活で接するのとは桁違いな金額を扱っています。なので、期日までに支払や照合作業が終わったときの達成感はひとしおで、大きなやりがいを感じます。

 

我が社は若手社員が活躍できる風土があります。部門責任者の約3割が20代で、早い時期から実力を発揮している人が多くいます。私の同期も7割以上が部門責任者となっています。若手社員が活躍できるということは、新入社員として入社してきたときに身近に年齢の近い上司がいるということです。やはり仕事に慣れないうちは悩みもたくさんあると思います。そういったときに年齢の近い先輩がいると相談もしやすいですし、とても心強く思います。私も入って間もない頃、一つ上の先輩たちによく面倒を見てもらいました。

我が社には地元出身のパート・アルバイトの従業員も多く在籍しています。県内就職を考えている方であれば、とても馴染みやすいと思いますし、県外の方でも、従業員一同親しみを持って接してくれるので地元を離れた寂しさを忘れて仕事に解けこめると思います。

企業情報

業種

卸売・小売

事業分野

青森県・秋田県でスーパーセンター「カブセンター」、スーパーマーケット「ベニーマート」、ドラッグストア「メガ」を展開する企業。
・ショッピングセンターの経営
・スーパーマーケットの経営
・スーパードラッグストアの経営

会社の強み

弊社は、スーパーマーケット、ドラッグストア及び調剤薬局を三位一体で提供する大型店舗「カブセンター」、その他中型店舗である「ベニーマート」、ドラッグストア「メガ」の運営を展開している。「日々の暮らしをより豊かに」をモットーに、お客様が日常生活に必要なものを弊社の店舗で全てご購入いただけるよう、サービスや事業を拡大してきた。お客様のご要望を広く受入れ、すぐに店舗で反映していくことで、地域の皆様との繋がりを深め、他店にはない商品の品揃えとサービスを提供している。常日頃から、社内イベントを通じて自由快活な社風とチャレンジ精神を啓蒙し、お客様が弊社の店舗に来たら楽しい、役に立つと感じていただける売場作りを推進してきた。おかげさまで「カブに行けば買える」「カブにくるとワクワクする」とお客様に表現していただける店舗を提供している。他店にはない、楽しさと新しさをすぐに提供できることが弊社の強みである。

会社概要

会社名 紅屋商事株式会社
所在地 〒030-0801 青森県青森市新町2-5-8
設立年 1959年
代表者 代表取締役社長 秦 雅秀
資本金 5,000万円
従業員数 1,400名
電話番号 017-723-2323
URL http://www.beny.co.jp/
SNS
最終更新日:2019年08月03日

閲覧履歴