BizDev Meetup! Pitch

医療情報サービスにより健康な暮らしをサポート

ヘルスケア事業部

有坂 拓哉さん

入社年 2022年
秋田県秋田市出身

メッセージ

高齢者の健康寿命を延ばすことに興味

大学の就職支援課の方の紹介で知りました。会社のパンフレットや新聞の記事などを見て、高齢者の健康寿命のための支えになっているという印象を受けました。私は数年前に祖父を亡くしており、高齢者の健康寿命延伸には興味があったためこの会社に就職したいと思いました。

会社の場所を調べてみると小学校、中学校と9年間通い続けた通学路上にあり、勝手に「縁があるな」と思いました。面接で初めてこの会社の方々とお会いした時も話が弾み、雰囲気も良かったので、さらに働きたい気持ちが強くなりました。

お年寄りとのコミュニケーションとプログラム開発の「二刀流」

フレイル健診に参加された高齢者が楽しそうに測定に臨み、「今後何か心がけていきたいことはありますか」と尋ねたときに「歩こうと思います」や「お口の体操をやってみます」など、なにかしらの行動変容につながる契機になっていると実感した時にやりがいを感じます。また、各自治体の保健師の方々からのお礼の言葉も励みになります。

入社して間もなく、社内SEとしてプログラム開発を任され、社内業務やフレイル健診業務の効率化に貢献できたことは自信につながりました。

自分の好きなこと、興味のあることを知っておく

少しでも自分の興味のあるものは何かを知っておくことが大切だと思います。「好きこそ物の上手なれ」という言葉もあるように、何かうまくいくためにはなによりそれが好きであり、楽しむことが大切です。

好きであれば続けることができる。好きであれば追求しようとする。

その自分の「好き」にあう何かができる会社を探すことが、自分にあった職業に就くための一歩だとあらためて思っています。

企業情報

業種

その他サービス

事業分野

中小病院やクリニックを主な顧客として、電子カルテなどの医療情報システムを導入する「医療ビジネス事業」と、自治体の介護予防事業としてICT技術を活用した健診を運営する「ヘルスケアビジネス事業」の2本柱で事業を広く展開しています。

医療の電子化や、要介護者の増加など、IT技術の発展と少子高齢化の流れに沿った事業展開は社会から求められ、今後も成長が見込めます。

職種は、お客様の望む仕様を聞き取りながらシステムを提案するコンサルティング営業と、システムサポートを電話などで行うインストラクター、システムサポートを現地に赴いて機器の設置や設定を手掛けるカスタマーサポート、開発系はシステムエンジニア、プログラマーなど多岐にわたります。

会社の強み

主な社会課題とされている、分野の異なる2つの柱「医療」「ヘルスケア」を事業の核として、広く社会のニーズに応えるなど、今後もなくてはならない事業を展開しています。

とりわけ、要介護状態になる一歩手前を指すフレイル(虚弱)の予防に着目したヘルスケア事業は、今後の成長が大きく見込める市場です。

ヘルスケア事業では、フレイル健診システム「αFROW(アルファフロー)」(特許取得済)を商品化し、秋田県内の多くの自治体からフレイル予防事業を受託しています。

これまで1週間以上かかっていたフレイル健診結果の提示を、ICT技術に関するノウハウを応用し、健診終了後に出力できるプログラムを開発。「鉄は熱いうちに打て」の言葉の通り、健診を受けたその日から熱意をもってフレイル予防に取り組めるよう、健康に暮らすための動機づけを行っています。

さらにフレイル健診のフォーマットを応用し、企業向けの健康指導、小学生の体力測定にも取り組んでいます。

会社概要

会社名 株式会社アルファシステム
所在地 秋田県秋田市
設立年 1993年
代表者 代表取締役 佐藤 嘉晃
資本金 1000万円
従業員数 53名
電話番号 018-853-1120
URL http://www.alpha-sy.jp/
SNS Facebook
最終更新日:2022年12月02日

閲覧履歴