ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

食生活を支える縁の下の力持ちとして、社会に貢献できます

特殊培養課

西嶋 和樹さん

入社年 2014年
秋田県大仙市出身

メッセージ

私は農業高校へ進学し、農業を学ぶなか、農作物等に関わる微生物に興味を持ち、微生物に関わる仕事を探しているとき秋田今野商店を知りました。我が社が扱うものは酒や醤油、味噌などの発酵食品の種となる微生物で、発酵食品を製造する上でなくてはならないものです。人々の食生活を支える企業の縁の下の力持ちとして、地域社会に貢献できるところに魅力を感じ、ここで働きたいと強く思いました。

 

現在は、ビール用酵母の培養や東南アジア由来の大豆発酵食品であるテンペ菌の製造を担当しています。それぞれ会社で管理している元の菌の状態から培養して、少しずつ菌を増やして包装、出荷しています。最初から最後まで製品製造を任せてもらえるため達成感を感じ、次への自信になります。生き物を扱うことの難しさはありますが、私たちの製品が見えない所で皆様の支えとなっていると考え、それを誇りに思って日々の業務を行っています。

 

我が社は30~40人程度の小さな会社です。部署内の距離感が近く感じる環境において、わからないことがあったりミスをしてしまっても先輩たちにすぐに相談でき、丁寧に対処法を教えてくれます。創業100年を超える伝統を守りつつ新しいものを柔軟に取り入れる姿勢を大切にしていて、若手社員の新しい目線や発想をより活かせるのではないかと思います。「見えない所で沢山の人を支えている」ことが、我々の原動力です。

企業情報

業種

食料品・飲料

事業分野

・種麹、酵母菌、乳酸菌の製造・販売
・有用微生物の製造・販売
・醸造食品用機器、資材の販売

会社の強み

明治43年に京都で創業し、今年で創業108年を迎えた。昭和18年に先祖累代の地、大仙市刈和野に移った。創業以来、日本の発酵食品の種菌である種麹、酵母、乳酸菌を主軸に、国内はもちろん海外にも製品を輸出している。種麹菌は日本の醸造の基盤をなすもので、平成18年には「国菌」に認定された。このような種菌を製造する会社は国内に数社しかない。近年は醸造分野だけでなく、微生物の有用生産物を応用した製品の開発も手掛けており、様々な分野に進出している。

会社概要

会社名 株式会社秋田今野商店
所在地 〒019-2112 秋田県大仙市刈和野248
設立年 1943年 (創業1910年)
代表者 代表取締役社長 今野 宏
資本金 3,600万円
従業員数 34名
電話番号 0187-75-1250
URL http://www.akita-konno.co.jp/
SNS
最終更新日:2019年09月02日

閲覧履歴