ここで働きたい!東北・新潟のキラぼし企業

知識や経験がなくても、活躍できるフィールドがあります

第一工事部 研究開発チーム

沢田充佳さん

入社年 2018年
福島県出身

メッセージ

地元で好きだったものづくりを

もともと興味があり、好きだったものづくりにかかわりたいと思ったことが、この会社を志望したきっかけです。弊社では、現場で実践的なものづくりに取り組み、高い技術力で製品づくりを行っている点に魅力を感じました。また、地元で働きたいと考えていた私にとっても、地元に近いことも大きなメリットでした。この会社であれば、自分が希望していた地元でのものづくりに携わることができると考え、ぜひここで働きたいと思いました。

やりたいことを支援してくれる人たちがいいます

やりたいことをとことんやらせてもらえる風土があり、それを支援してくれる人たちがたくさんいます。弊社では幅広い事業を展開しているため、仕事をするうえで、さまざまな技術、幅広いバックグラウンドが求められます。学校で何を学んでいようと、仕事でどんなキャリアを積んでいようと、やる気さえあれば、しっかりと指導していただき、責任ある仕事を任せていただくチャンスがあります。経験や知識がなくても、活躍できるフィールドが、エイブルにはあります。

技術を磨き科学技術や社会の発展に貢献

エイブルでは、全従業員の物心両面にわたる幸福と、人類社会の進歩発展に貢献することを経営の目的としています。経済的な安定や、仕事の場での自己実現を通じて生きがいや働きがいといった人間としての心の豊かさを求めていくものです。また、常に技術を磨き素晴らしい成果を世に送り出していくことによって、科学技術の進歩発展に貢献するとともに、自らの力でエイブルをさらに発展させ続け、社員一人一人が安心して将来を託せる会社にしていきます。

企業情報

業種

建設業

事業分野

■火力・原子力発電プラントメンテナンス他工事
■各種プラント設計施工
■給排水・衛生・空調配管他設備工事
■再生可能エネルギー開発、施工・メンテナンス
■調査、研究、コンサルティング
■産業用資材販売
■土木・建築等工事

会社の強み

私たちは、発電所などのプラント建設及びメンテナンス工事、ロボット開発、設計、製作、操作、そして再生可能エネルギーによるエネルギー事業の大きく3つの事業を柱としています。
社名の由来は「be able to =can(可能)」 つまりお客様のどんな無理難題やお困りごとに対しても 知恵と創意工夫により何としても解決したい、お役に立ちたいという強い思いから、不可能を可能にする・諦めないという思いを込めて、エイブルと命名致しました。
この精神を大事にしながら、さらに精進を重ね事業展開をしてまいりますので、今後もますます皆様方のご指導ご鞭撻を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名 株式会社エイブル
所在地 〒979-0401 福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢1番地の9
設立年 1991年
代表者 代表取締役 佐藤 順英
資本金 3,669万円
従業員数 208人
電話番号 0240-25-8996
URL http://www.abl-fukushima.co.jp/
SNS
最終更新日:2019年08月27日

閲覧履歴